まゆすきダイアリー

自転車を中心としたささやかな日常を綴ってます。佐久間まゆさんって知ってるか?

二郎(系)旅・前編 〜お店を決めよう〜

 

※おことわり※ この記事には二郎(系)ド素人である僕の先入観や偏見、妄言が含まれています。

 

 

僕は生まれも育ちも九州で、ラーメンといえば乳白色の豚骨スープ。ていうか豚骨以外のラーメンって何やねん。って思ってる。

 

その一方で、最近Twitterを通して奇妙なラーメン(というかアレはラーメンにカテゴライズされるのか?)に興味が湧いてきた。黄色い看板に山盛りのもやし、肉塊が乗ってるアレ。看板にラーメンと書いてあるからきっとラーメンの一種なのだろう。

f:id:Mysk:20180703112752p:image

f:id:Mysk:20180703113228j:image

それにしてもまあ何だこのビジュアルは。カロリーにカロリーを浸したような頭の悪さ(褒めてる)。きしめんの出来損ないに、薄暗く淀んだスープ。パッと見で「おいしそう!」と目をキラキラさせることはできないが、逆にどういうものなのか食べてみたくて仕方がない。

 

 

 

しかし、九州人はなかなかこれが食いにくい。最低でも関西まで足を伸ばす必要があるからだ。本流の二郎各店のほか、二郎系と呼ばれる店も多数存在するらしい。かくいう僕も佐賀でそういうラーメンを先日頂いてきた。ブログのサムネ画像で察してほしい。

 

 

と、ここで僕に朗報が。人気&有名店のラーメン・つけ麺通販サイト | 宅麺.comこちらのサイトでどうやら破格で二郎系が食いに行けるらしい。どれどれ………

f:id:Mysk:20180703120258p:image

f:id:Mysk:20180703120313p:image

f:id:Mysk:20180703120306p:image

 

へええ!カテゴリ別に検索できてランキングや新着情報も充実とな。あ^〜すげえ。太麺豚肉てんこ盛り、どちゃシコサムネがザックザク!これただの通販サイトというより最早ラーメンとの出会い系サイトやんけ。いち個人のオススメだけ聞いて他と比較しないのはまさに愚の骨頂。運命の出会いに胸を膨らませてスープの大海原に漕ぎ出そうや。

 

 

 

 

さて、とりあえず1品選んでみました。問題はお店までの旅費。

f:id:Mysk:20180703120401p:image

…はあ!?旅費約1000円/食!?!?爆安!!!!ははーん、一度に多く頼むほどそのコストも割安になるってわけか。なるほど。

 

 

ということで、お店が決まりました。本家が頂けないのは残念ではあるけどこんだけ気軽に食いに行けるなら何も文句は出ません。恐らく週末くらいに二郎旅に出かけることになりそうです。フフ…楽しみだ

f:id:Mysk:20180703120204j:image

 

 

☆18/07/05追記☆

購入手続きに進もうとしたら毎度エラーが出て注文できません。ひで。