まゆすきダイアリー

自転車を中心としたささやかな日常を綴ってます。佐久間まゆさんって知ってるか?

糸島とデビュー機材

 

「サイクリングいこうや_____。」そう言ったぼくは、再三遅刻した。待ち合わせ場所まで距離があるため、信号やペース配分の誤差はあれど、己の脚力の貧しさを恥じるばかりである。

 

 

ゲストのN氏(3度目)をお呼びして糸島に凸ってきた。僕の新しいホイールとサドルの力試しにはもってこい。

 

 

そんじゃ、待ち合わせ場所の糸島までいくぜ!!有明海沿岸→多久→唐津経由でね。

f:id:Mysk:20180624222629j:image
f:id:Mysk:20180624222615j:image
f:id:Mysk:20180624222527j:image
f:id:Mysk:20180624222450j:image
f:id:Mysk:20180624222507j:image
f:id:Mysk:20180624222546j:image

唐津の浜玉から福岡との県境らへんの海岸沿いクッソ綺麗だったんだが、時間の都合上それどころじゃなかった。浮き砂利で滑ってガードレール突っ込みかけるし、ひで。浮き砂利ってどうしようもない…なくない?

 

 

1時間強の遅刻(!)でウィリエール乗りの刺客N氏と合流したら、トラットリア ジロってイタリアンでランチ。糸島適当にさん散策してからって思ってたけど、走り出したら時間がちょうど良かったので初手ランチに。誰のせいだ…?

f:id:Mysk:20180624224701j:image

ズッキーニと何とかの…パスタ!w

すまん、ワイは小洒落た料理(洋食)には疎いんや。日本人だから白米におかず、お味噌汁をすすってゐる。おいしかった(小並感)(語彙力なし)(馬鹿舌)

 

 

そんで、温泉に行く途中で"鳴き浜"って呼ばれる砂浜があるらしいんで行ってみた。オチから言うと、何の変哲もない砂浜でした。このあと温泉行くんやしってことで軽く海にあしつ足突っ込んできました。きもちええんじゃ^^

f:id:Mysk:20180624225336j:image
f:id:Mysk:20180624225351j:image
f:id:Mysk:20180624225406j:image
f:id:Mysk:20180624225246j:image
f:id:Mysk:20180624225317j:image

 

ここでぼくは既に150kmくらい走ったんだけど、坐骨が全く痛くない。マジか。薄尻ぼくは坐骨がとにかく辛いんや。前のサドルならとっくに悶絶する→座る位置をずらす(股ずれ)→苦痛でフォームが歪む→失速、関節痛っていう臀部爆発フルコンボなんだけど、坐骨がマジで何ともない。銘柄は、スペシャのパワーアークEX。スペシャストアで16000円。

 

そして、温泉で勝ち申した。まむし温泉ってとこ。唐津と糸島のおよそ中間あたりにあるので、そのへん寄る機会があれば是非。ワイン風呂や抹茶風呂といったユニークな湯船が印象的だった。

f:id:Mysk:20180624230038j:image
f:id:Mysk:20180624225953j:image
f:id:Mysk:20180624230025j:image
f:id:Mysk:20180624230011j:image

 

 

ここでN氏と解散。あり🍆!

今日は輪行袋をうっかり忘れたので、自走で帰りました。約270kmです。けど、帰って酒飲んでブログ書いてTwitterするくらい元気なの、これ絶対機材のおかげなんだと思うわ。いや、僕も軽ギア多く回して筋肉の負荷を落とすとか工夫はしてるけども。

 

比較的しなやかなフレームにチューブレス車輪の組み合わせはもうヤバい。薄いカーペット敷いた上を走ってる感覚。快適この上ないんだけど、これ長距離とか疲労が溜まってきたタイミングで本領発揮して、はしるのがすごい楽。

 

これ空気圧低め(僕の体格だと5気圧)でぺったりしたグリップ感なのに軽やかに進むのはやっぱチューブがないぶん軽量化やタイヤとの摩擦が消滅した恩恵かね?

 

 

サドルといいホイールといい、ぼくはヤバいものを買ってしまったかもしれん。乗り心地オバケここに現る。言い過ぎwとかプラシーボ効果wとか言われるかもれんけど、今回はさすがに乗り心地革命としか言いようがない。今の機材スペックに心から満足である。結婚しよう。

 

まあ、僕が結婚するのは佐久間まゆさんだが?