まゆすきダイアリー

自転車を中心としたささやかな日常を綴ってます。佐久間まゆさんって知ってるか?

やるべき事

 

僕の自転車を買って早くも1ヶ月が経過しようとしています。時の流れははやいものです。

 

f:id:Mysk:20180524142820j:image

京都に店舗を構えるVIGOREというクロモリ職人さんからフレームセットを購入させて頂きました。飾り気のないシンプルな佇まいが好きです。ホイールがもうすぐ寿命で爆発しそうです。

 

 

さて、自転車を新調した際にやることがあります。防犯登録です。怠惰なことに僕はまだ登録してません。これ、店頭で買ったら会計の時にその場で登録するのが一般的ですが、通販で配送してもらった場合(僕です)、近くのショップに持ち込んで登録してもらう必要があります。海外通販やメルカリ、ヤフオク等もこれに該当すると思います。

 

 

必要なものは

  • 購入証明
  • 現住所がわかる身分証明書
  • 印鑑
  • ※譲渡証明
  • 500円(地域によっては600円だったり)

 

かな。購入証明というのは納品書とはまた別で商品に同梱されています。されているはずです。

 

f:id:Mysk:20180524150118j:image

こんなの。ツールケースに入れてたら紙がヨレてしまいました。猛省。日付が18/04/08になってますが、本来は28日でお店が誤字ったと思います。春は繁忙期で忙しいもんね。しゃーない

 

 

あと2つは今更感なので割愛。

 

メルカリなど個人間での売買や友人知人からの譲ってもらう場合、譲渡証明書というものを送り主に書いてもらう必要があります。中古品の売買だと上記の購入証明は貰えないので、その代わりにこれを提出して防犯登録するって形になります。

f:id:Mysk:20180524144134j:image

ネットからPDFを印刷して必要な個人情報や自転車の詳細を記入して、押印してもらいます。車台番号は購入証明に記載されていたり、フレームに刻印されてる場合もあります。

 

あとは貰い手の記入欄に必要事項を書いて、押印です。車体の防犯登録情報が前の持ち主のままだと、もしお巡りさんに絡まれた際面倒です。友人間での取り引きだとこの辺結構ガバりがちなので、ちゃんとやりましょう。メルカリなんかでも譲渡証明に関して記述されてたら、この人はちゃんと(?)取り引きできる人だと判断できます。まあ文章の綴り方でおよそ民度というか信ぴょう性は予想できると思います。梱包が粗雑だとか説明と比較して実物の状態が良くないだとか。個人間のやり取りで地雷を踏まないよう充分気をつけたいです。

 

自転車レース等のイベントで防犯登録されていないと車検ではじかれる…のか?わかんないけど、防犯登録はチャリ乗りの義務なのでやりましょう。ハァ〜…すぐ近所にショップあればいいんだけどねえ。ちなみに、個人経営店だと持ち込みでの防犯登録や整備等を拒否られることもあるようです。やっぱよそ者感というか都合よく利用されてるように思えて持ち込みは気に食わないんでしょうかねえ。チェーン店ならやってくれると思います。ワイズとかあさひ、あるいは(自転車を扱ってる)デポとか。

 

 

レースといえば、大学の後輩たちの最後の大会が今週末に行われるようです。今の世代はちゃんとフルメンバー足りてるので頑張ってほしいです(羨望)。僕らは2人足りず決勝レースでボッコボコにされました。

 

今週末は大村のあさひまで防犯登録しがてらそのへん適当にサイクリングしようと思います。

スタッフさん事務作業ふやしてごめん、ゆるして